ゴールドカード・クレジットカードとは?

一般的にゴールドカード・クレジットカードと呼ばれるカードを発行しているのは・・・

「銀行系」  各銀行・各銀行のクレジット会社が発行

「信販系」  各信販会社が発行

「メーカー系」  各自動車メーカーや各電気メーカーのクレジット会社が発行

「流通系」  各スーパー、各百貨店、各家電量販店などが発行

「その他」  各航空会社、各石油会社、各通信会社などが発行

と、それぞれの生活シーンに応じたカードがあります。
それぞれの系列のカードでも特徴があり、例えば「その他」のある石油会社の発行するカードを使ってガソリンを入れると割引になるなど、それぞれのメリットが付帯されているので、本当に自分にあったメリットをよく確認し入会することが必要です。また、申し込み時にクレジット機能を付帯させないことも可能です。
上記のように発行先が多種多彩に分かれているのでたくさんあるように思えますが、世界で認められていて、世界でお金の代わりに使えるブランドは、実は下記5社(5種類)しかありません。

ゴールドカード

国際ブランド別のゴールドカード・クレジットカード

「VISA(ビザ)」
  世界2大ブランドのひとつで、一般的にアジア太平洋地域に加盟店が多い

「MasterCard(マスターカード)」
  世界2大ブランドのひとつで、一般的にヨーロッパに加盟店が多い

「JCB(ジェーシービー)」
  日本初の国際ブランドで国内の加盟店が多く、
  他に欧米の主要都市やアジア太平洋地域も多い

「AmericanExpress(アメリカン・エキスプレス)」
  日本初のゴールドカードを発行し、北米に加盟店が多い

「DinersClub(ダイナースクラブ)」
  世界初のクレジットカードで加盟店は高級店が多い

したがってゴールドカード・クレジットカードと呼ばれるものは・・・

上記5社(5種類)の国際ブランドが自社で発行しているもの

クレジットカード各社がこの国際ブランドの会員になって発行しているもの

厳密に言うと上記2種類が正式にクレジットカードと呼ばれるものになります。最近では、ほとんどのカードに上記国際ブランドが付帯されています。


【広告】くりっく365 通信講座 キャッシング FX初心者 住宅ローン FX
Copyright (C) 2008 ゴールドカード比較取得ガイド. All Rights Reserved.